So-net無料ブログ作成
検索選択
読書と私 ブログトップ

リスな本 [読書と私]

リスのグッズをご紹介したついでに
リスの事を書いてある書籍なども本箱から探してみました。

写真&エッセイ シマリスのいる生活

写真&エッセイ シマリスのいる生活

  • 作者: 森野 なつめ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


リスが身近に感じられるエッセイ。
私が好きなのは、レーガン元大統領がホワイトハウスに住むリスのために
遊説先でドングリを拾って帰ったというエピソードです。
たくさんのリスがもみじのような手を執務室の窓ガラスにあてて
「おーい大統領、今日はドングリないの?」とねだるんだよ、と
嬉しそうに語っていたそうです。

今ホワイトハウスにお住まいの方は、リス達とうまくやっているのでしょうか。
リスに頭をコンコン叩かれて、中身を調べられているかもしれません。


ザ・リス―最新の飼育(エサ・住まい・接し方・医学)が全てわかる

ザ・リス―最新の飼育(エサ・住まい・接し方・医学)が全てわかる

  • 作者: 曽我 玲子, 大野 瑞絵
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 単行本


最近出版された飼育書。とても詳しく掲載されています。
こういったエキゾチック・アニマルの飼育書も
最近はきちんとしたものが出てくれて嬉しいです。


エゾシマリス―愛高行写真集

エゾシマリス―愛高行写真集

  • 作者: 愛 高行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1997/12
  • メディア: 単行本


日本では北海道だけに生息するエゾシマリスの生態を
十勝在住の写真家が追っています。
四季の山野草や風景も美しく、目の保養になります。
ゴゼンタチバナの群落に囲まれた切り株の上で
オケの指揮者のようにすましている姿が
ユーモラスで笑ってしまいました。


エゾシマリス

エゾシマリス

  • 作者: 富士元 寿彦
  • 出版社/メーカー: 北海道新聞社
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 単行本


「エゾフクロウ」「エゾモモンガ」に続くシリーズ第3弾!
さすが北海道新聞社。
ファイターズのマスコットもエゾシマリスにしたらいいのに。
選手は全員小兵、目にも留まらぬ機動力野球で
毎回ちまちまと点を取り続けるのだ☆


nice!(8)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
読書と私 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。